これまでの活動

 これまでの活動

「フムフムネットワーク」(*)の仲間達で立ちあげたBSケアプロジェクト。
2002年より活動を開始し、2003年より公表を開始しました。
第一次プロジェクトメンバーは11名の助産師達。

開業助産師や勤務助産師、フリー助産師、大学講師が職場の枠を超えてつながり、
2003年5月の学会発表を皮切りに、
日総研のベーシックセミナーや、カネソン主催のセミナーを開始しました。
本業を持ちながらのプロジェクト担当は大変な仕事でした。

2004年より第2次プロジェクト開始。
5名のメンバーで更なる検討を重ね、日総研のアドバンスセミナーを開始しました。

2007年より地区毎のお世話役の皆様と共に、発展セミナーを開始し、
顔の見える仲間関係を目指しました。

2008年より第3次プロジェクト開始。2名のメンバーとなりました。
そしてついに、福岡県柳川市に研修所を設立し、
個人研修が本格的に開始できるようになりました。

*フムフムネットワーク(Fukuoka Midwives Female & Male=FM2):
自由で主体的に人生を選択しようとする女性たちへの支援と連携を深めるため、
福岡の助産師が中心となって結成した。1994~。

<ケアの検証>
●学会発表 :公衆衛生学会・母性衛生学会・母乳育児シンポジウム・
母乳哺育学会・助産学会など
●雑誌の投稿:ペリネイタルケア 2003 vol.22 no.6~no.10(メディカ出版)

>>>投稿論文はこちらです